出生届の提出

2015年7月1日

出産されたら、14日以内(生まれた日を含めて)に出生届出をしてください。


届出地は、出生地・本籍地・届出人の所在地(住所地)・届出人の一時滞在地です。
ただし住民登録地以外に届出をされた場合には、児童手当などのお手続きを後日住民登録地にて申請する必要があります。(出生日より15日以内)


届出の際には、出生届書・母子健康手帳・お子さんの加入される予定の健康保険証(こども医療費助成制度登録用)・保護者の方の通帳及びご印鑑(シャチハタ不可)をお持ちください。


国民健康保険に加入されている方で、「出産一時金の直接払い制度」をご利用でない方は、世帯主様名義の通帳及び病院の領収書(産科医療保障制度登録証の判が押印してあるもの)もお持ちください。

 

1月1日以降に転入された方で初めてのお子様の場合(公務員を除く)は、児童手当の認定請求手続きの際に”所得証明書(児童手当用)”が必要になります。”所得証明書(児童手当用)”をその年の1月1日に住所があった市区町村から取り寄せていただき、お持ちください。共働きの方は、お二人分必要です。

注意!

窓口業務時間外(休日や夜間)に届出をされた方は、届書のみのお預かりになりますので、窓口業務時間内に再度お越しください。(母子健康手帳への届出済証明やその他のお手続きが必要です。)

窓口業務時間

平  日:午前8時30分~午後5時15分
※月曜日(祝日等を除く)午後7時まで・・・出張所を除く

お問い合わせ

住民課
住民係
電話:0282-81-1824