「ヘルプマーク」のお知らせ

2017年8月9日

ヘルプマークは、義足や人工関節を使用している人、内部障害や難病の人、または妊娠初期の人など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の人に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるように東京都が作成したマークです。

東京都ではマークの全国的な普及を図っており、このたび、平成29年8月より栃木県内においてもヘルプマークの配布が開始されます。

 

helpmark.png

 

ヘルプマークの配布について

壬生町では、平成29年8月1日より次の窓口でヘルプマークの配布を行います。配布を希望される人は、直接窓口にお越しください。なお、数に限りがありますので、必要な人に行き渡るよう、お一人につき1個の配布とさせていただきます。

 

配布の対象となる人

義足や人工関節を使用している方

内部障害や難病の方

妊娠初期の方 etc

 

配布窓口

壬生町役場健康福祉課 障がい福祉係

電話:0282-81-1829