空き家解体補助金について~事前調査申請期間のお知らせ~

2018年7月1日

 老朽化した空家等が住民皆様の生活環境に影響を及ぼさないよう、空家等を所有される方の自発的な除去及び土地の利活用を促進するため、解体に要する費用の一部補助を行う制度が今年度より始まりました。

 補助金の対象となるかどうかについては、町が事前調査を行います。この補助金を受けようとする場合は、後述する「事前調査申請」が必要となります。

 

 

 

◎事前調査申請

制度に関する詳しい説明等させていただきますので、まずはご連絡ください。

平成30年度の受付期間:8月1日(水)~9月14日(金)

※予算に達し次第、受付終了します。終了は町公式ホームページにてお知らせします。

※申請書は上記期間内に、町建設課、若しくは町公式ホームページにて取得できます。

 

◎補助の対象となる空家

次のすべてに該当する、町内にある空家

・昭和56年5月31日以前に着工されたこと

・倒壊の恐れがある、または老朽化が進み修繕が困難であること

・所有権以外の権利が登記されていないこと

・公共事業等の補償の対象となっていないこと

 

◎対象となる方

次のすべてに該当する方

・補助の対象となる空家の所有者、またはその土地の所有者若しくは相続人

・国税、都道府県税、市町村税を滞納していない方

・壬生町暴力団排除条例に規定する暴力団員でない方

 

◎補助の対象となる工事

 空家を除却し、空き家の所在する土地一帯を更地にする工事とします。また、工事にあたっては町内に所在する解体事業者に請負わせることを条件とします。

 

◎補助の金額

 除却に要した額の2分の1であって、50万円を上限とします。

 

 

 

お問合せ・申請先

町建設課住宅係

電 話:0282-81-1849

FAX:0282-82-8252

※ご相談は、事前調査申請期間外にも受け付けております。