年金受給者の扶養親族等申告書について

2018年9月18日

年金受給者の「扶養親族等申告書」が、日本年金機構から9月中旬に送付されます。

すべての方が提出する必要があります。

 

対象者    

65歳以上・・・年金支給額が158万円以上
65歳未満・・・年金支給額が108万円以上

 

提出期限   

平成30年10月31日(水)

 

記入の注意点

<前年と変更なしの場合>提出年月日・氏名欄・押印をしてください。
<前年と変更ありの場合>ABC欄を訂正又は追加し、提出年月日・氏名欄・押印をしてください。

 

送付の注意点  

返信用封筒に切手を貼って、送付してください。

 

提出しない場合 

控除が受けられず、税率が5.105%のところ10.21%の税率になります。 

 

お問合せ専用ダイヤル 

0570-081-240

  

※お詫びと訂正
 広報みぶ8月号23頁「年金受給者の扶養親族等申告書を期限までに提出しましょう」の記事にて、お問合せダイヤルが「0570-05-1165」と記載されていましたが、正しくは「0570-081-240」です。お詫びして訂正いたします。
 なお、このダイヤルの開設は、9月20日からです。

お問い合わせ

住民課
国保年金係
電話:81-1827