宇都宮工業高校科学技術研究部への感謝状贈呈!!

2019年2月25日

 壬生町おもちゃ博物館において、3年間で、10,000人以上が楽しんだ宇都宮工業高校科学技術研究部の「ミニ鉄道車両&ミニソーラーカー体験乗車会」の活動に感謝を込めまして、壬生町とおもちゃ博物館から、感謝状と記念品を贈呈しました。

 同高科学技術研究部ならではの取組は、おもちゃ博物館に遊びに来る子ども達に夢と笑顔を与えてくれ、大好評企画となりました。もともとは、おもちゃ博物館にバイトに来ていた科学技術研究部の生徒からの話がきっかけとなり、イベントはスタートし、これまでに13回開催され、10,000人以上が楽しむイベントとなりました。

 同高科学技術研究部を代表して畠山拓巳部長は、「このイベントを通して、本当に勉強になった。後輩達にも、継続してやって欲しい。」と話していました。当館に遊びに来る子ども達は、少しお兄さんの活躍を肌で感じ、きっと、宇都宮工業高校の生徒のように、人を笑顔にさせることに魅力を感じることでしょう!

 次回は、3月24日(日)に開催を予定していますので、お楽しみにお待ちください。

 

宇都宮工業高校.jpg

宇都宮工業高校科学技術研究部

 

ミニ鉄道車両.jpg

ミニ鉄道車両

 

ソーラーカー体験乗車.jpg

ソーラーカー

お問い合わせ

商工観光課
商業観光係
電話:81-1844