テーマ展「医薬のまち壬生と壬生の商店街」開催

2019年12月25日

歴史民俗資料館では、3月22日[日]まで「医薬のまち壬生と壬生の商店街」展を開催いたします。
多くの開業医が軒を連ねた医薬のまち・壬生。「蘭学通り」をはじめとする街の中心部は県内の交通の要衝でもあり、商店街としても栄えました。
令和のあらたな時代を迎えるこのときにあたり、会期前半の2月29日[土]までは「医薬のまち・壬生」をテーマとして懐かしい薬や薬店の資料を中心に、また後半3月1日[日]からは「壬生の商店街」として商店に関する資料を中心に、今まで公開の機会が少なかった民俗資料の展示を行います。
この機会に、街のすがたを伝える貴重な資料の数々を、ぜひご覧ください。

 

2020年1月
壬生町立歴史民俗資料館

 

 

◆会期

 令和2年1月5日[日]-3月22日[日]

 ※会期の前半(1月5日-2月29日)と後半(3月1日-22日)で展示資料を入れ替えます

 

◆休館日 月曜日

 

◆開館時間 午前9時-午後5時

        (但し、火曜日は午後1時から)

 

◆観覧料 無料

 

 

 

お問い合わせ

生涯学習課
歴史民俗資料館
電話:82-8544