2020年全国藩校サミット壬生大会のイメージキャラクター決定!!

2020年1月15日

今秋の全国藩校サミット壬生大会(11月21日・22日開催)のイメージキャラクターを壬生町出身の漫画家ウメマツカヲルさんがデザインし、昨年11月24日のプレイベント「壬生町民”1000人”による論語の大朗誦」の式典で発表されました。

 

キャラクターの名前は「壬生イケメンの守ひばり」、愛称は「ひばりん」です。

江戸時代に、日本一の美男子と評判だったとの逸話をもつ3代壬生藩主鳥居忠意(とりい ただおき)と町の鳥「ヒバリ」がモチーフで、江戸に行くときはイケメンになり、壬生に戻るとホッとしてヒバリの姿に戻るという設定です。

 

全国藩校サミット壬生大会、そして町のキャラクターとして歴史をもとにデザインされた「壬生イケメンの守ひばり」と「ひばりん」で本大会を盛り上げていきます。

 

 壬生イケメンの守ひばり.jpg

壬生イケメンの守ひばり

 

ひばりん(愛称).jpg

ひばりん

 

お問い合わせ

生涯学習課
歴史民俗資料館(学芸係)
電話:82-8544