新型コロナウイルス感染拡大防止協力金の支給について

2020年5月20日

町では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、栃木県からの要請・協力依頼に応じて休業の協力をいただいた町内の事業者に協力金を支給します。

 

 

支給対象者及び支給金額 

県が実施する新型コロナウイルス感染拡大防止協力金の対象施設(自主的に休業した飲食業等の食事提供施設を含む)のうち、次の表の(1)あるいは、(2)に該当する事業者に、それぞれに掲げる金額を支給します。※(1)、(2)の両方が支給されるものではありません。

施設の使用制限対象施設一覧.pdf(282KB)

 

支給対象者

    支給金額

(1)県の協力金の支給対象者で、町内に有する施設を休業した事業者

参考 県の新型コロナウイルス感染拡大防止協力金(県HPリンク)

一事業者につき、一律10万円

(県の協力金+町の10万円)

(2)県の協力金支給対象施設で、令和252日から56日まで町内に有する施設を休業した事業者

(1)の支給を受けた者を除く。)

一事業者につき、一律5万円

 

 

 

申請受付期間

令和2年5月20日(水)から7月31日(金)まで

 

 

申請方法及び申請書類

申請書に必要な書類を添付して、郵送で提出してください。

詳細は、申請要領をご確認ください。

申請要領.pdf(151KB)

 

申請書は、こちらからダウンロードするか、町役場、稲葉出張所、南犬飼出張所、壬生町商工会にてお求めください。

申請書.pdf(25KB)

誓約書.pdf(21KB)

申請書 記入例.pdf(45KB)

 

※10万円の申請については、県の協力金の交付決定通知書の写しを添付いただきますので、まずは県の協力金を申請してください。

 

 

提出先

〒321-0292

壬生町通町12番22号

壬生町役場経済部商工観光課

 

  

支給の決定及び時期

申請書類を審査した後、支給することが適当であると認められるときは、順次支給します。

支給開始は、6月中旬頃から予定しています。

 

 

その他

本協力金の支給決定後、申請要件に該当しない事実や不正等が発覚した場合には、町は、本協力金の支給決定を取り消します。

この場合、申請者は、本協力金を町に返還することになります。

また、町は、申請書兼請求書に記載された情報を税務情報として使用することがあります。

 

お問い合わせ

商工観光課
商工振興係
電話:81-1845