個人番号(マイナンバー)通知カードが廃止になりました

2020年5月24日

 

個人番号(マイナンバー)をお知らせする個人番号(マイナンバー)通知カードは、令和2年5月25日で廃止となりました。

廃止後は通知カードに関する以下の手続きができなくなります。

 

 

・通知カードの交付および再交付

・通知カードの住所や氏名などの記載事項の変更

 

 

なお、現在の個人番号(マイナンバー)通知カードは、当面の間、住所や氏名などに変更がない限り、個人番号(マイナンバー)確認のための書類としてご利用いただけます。

 

 

 

廃止以降の個人番号(マイナンバー)の通知方法

 

通知カードが廃止された後、住民登録された方には、「個人番号通知書」を送付させていただきます。

 

ただし、「個人番号通知書」は、マイナンバー法上の番号確認書類としてはご利用いただけません

 

 

 

個人番号(マイナンバー)の確認方法

個人番号(マイナンバー)確認されたい方は、個人番号(マイナンバー)入りの住民票を申請していただければ確認が可能です。

 

※個人番号(マイナンバー)入りの住民票を取得できる方には制限があります。詳しくは、お問い合わせください。

 

お問い合わせ

住民課
電話:81-1825