国民健康保険に加入した場合、保険税額はどのくらいになりますか。

2018年4月9日

国民健康保険に加入した場合、保険税額はどのくらいになりますか。

平成30年度現在、国民健康保険税は、世帯で税額を計算し、世帯主に課税しています。

 

保険税の計算方法は次のとおりです。(1年間の計算方法です。途中加入した場合は月割になります)

 

○基礎課税額(医療分)

 所得割 前年の所得額(基礎控除後)の7.9%

 資産割 固定資産税額(都市計画税は除く)の16.5%

 均等割 24,400円(被保険者一人につき課税されます。24,400円×国保加入者)

 平等割 22,800円(1世帯につき課税されます)限度額54万円

 

○後期高齢者支援金課税額

 所得割 前年の所得額(基礎控除後)の1.8%

 資産割 固定資産税額(都市計画税は除く)の4%

 均等割 5,600円

 平等割5,200円 限度額19万円

 

○介護納付金課税額

 40歳以上65歳未満の方は、従来の医療分の他、介護納付金が上乗せで課税されます。

 所得割 前年の所得額(基礎控除後)の1.3%

 資産割 固定資産税額(都市計画税は除く)の2.2%

 均等割 6,000円

 平等割 4,000円 限度額16万円

 

○課税計算

 例◦世帯主(45歳:前年の営業所得243万円、固定資産税額10万円)

  ◦妻(43歳)

  ◦子供2人

 

 ◇基礎課税額

 所得割(243万円-33万円)×7.9%  165,900円

 資産割 10万円×16.5%         16,500円

 均等割 24,400円×4人                97,600円

 平等割                                       22,800円

    計                                     302,800円(100円未満切り捨て)

 

 ◇後期高齢者支援金課税額

 所得割 (243万円-33万円)×1.8%  37,800円

 資産割 10万円×4%                       4,000円

 均等割 5,600円×4人                     22,400円

 平等割                                           5,200円

    計                                      69,400円(100円未満切り捨て)

 

 ◇介護納付金課税額

 所得割 (243万円-33万円)×1.3%    27,300円

 資産割 10万円×2.2                        2,200円

 均等割 6,000円×2人                     12,000円

 平等割                                          4,000円

    計                                      45,500円(100円未満切り捨て)

 

税額=302,800円+69,400円+45,500円=417,700円

 

・前年の所得がわからないなど、税額の計算が出来ない場合には、本人確認のできるもの(運転免許証等)をお持ちの上、役場税務課までお越しいただければ税額の試算をいたします。(保険税は、加入者の前年の所得や資産などを元に計算いたします。お手数でも役場税務課までお越しください)

お問い合わせ

税務課
諸税係
電話:0282-81-1817 1879