新型コロナウイルス感染症について

2020年3月3日

中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生し、その後国内でも感染拡大が報告されております。発熱やのどの痛み、せきが長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴えることが多いことが特徴です。特に高齢者や基礎疾患のある方は重症化しやすい可能性が考えられます。

 

 

コロナウイルスとは


人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまるとされています。

 

 

関連サイト


内閣官房サイト
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

 

栃木県ホームページ

http://www.pref.tochigi.lg.jp/e04/welfare/hoken-eisei/kansen/hp/shingatakoronavirus.html