「骨髄等移植ドナー支援事業」

2019年9月2日


骨髄バンクは、白血病や再生不良性貧血などの人が、健康な人から骨髄液や抹消血管細胞を提供してもらう、有効的な治療方法です。しかし、この治療は、提供された白血球形の型が提供者と一致しないと治療を行うことができないため、1人でも多くの方々にドナー登録をしていただくことが望まれています。
それに伴い、壬生町では、骨髄等移植ドナー支援事業の推進と、骨髄ドナーを増加させるために、ドナー登録者及びその方が勤務する事業所等に補助金を交付する事業を始めました。骨髄バンクへのご理解とご協力を宜しくお願いします。


○対象者
 ●補助金の交付対象
   1.公共財団法人骨髄移植推進財団が実施する骨髄バンク事業にドナー登録を行い、骨髄等の提供を完了された方
   2.町内に住所を有する方及びその者が勤務する事業所等(町内に所存するものに限る)
   3.町民税の滞納がない方

 ●補助金の額
   骨髄等の提供のための通院又は入院の日数に応じて交付。
    ・ドナー登録者本人          1日あたり2万円(上限7日間)
    ・ドナー登録者の勤務する事業所等   1日あたり1万円(上限7日間)
 
○申込先
 ●ドナー登録できる方
   ・骨髄・末梢血幹細胞の提供の内容を十分に理解している方
   ・年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方
   ・体重が男性45kg以上/女性40kg以上の方

 ●栃木県内でドナー登録ができる場所
   ・栃木県赤十字血液センター(tel.028-659-0111)
   ・うつのみや大通り献血ルーム(tel.028-632-1131)
   ・移動献血バス(献血バス)      

 

◎問合せ 健康福祉課 健康増進係 81-1885

お問い合わせ

健康福祉課
健康増進係
電話:81-1885