珪藻土バスマット等のごみ収集・清掃センターでの受入れを停止します

2021年1月27日

一部メーカーの珪藻土バスマット等からアスベストが検出されています

 

 一部のメーカーの珪藻土バスマットやコースターから、アスベスト(石綿)が検出されたことが厚生労働省より発表されています。アスベストが含まれている製品かどうかを判別することが難しく、今後新たなアスベスト含有製品が発表される可能性もあるため、当面の間、

 

 珪藻土を使用した製品全てについて、ごみ収集所からの収集・清掃センターでの受入れを停止します。

 

 ごみ処理に携わる作業従事者の安全を守るため、ご理解いただきますようお願いします。今後の対応についてはこのページでお知らせいたします。

 ※固形のバスマットやコースターは、通常の使い方で使用している限りはアスベストが飛散するおそれはなく、健康上の問題を生じさせるおそれはありません。しかしながら、削ったり割ったりした場合など破損したときには飛散するおそれがありますので、破損しないようにお願いします。もしすでに破損しているなどでご心配な場合は、二重にしたビニール袋等に入れ、テープ等でしっかりと封をして保管してください。

 

 
アスベストが含まれている製品の取り扱いについて

 

 アスベストが含まれていることが判明した珪藻土製品は、メーカーまたは販売者が回収します

 絶対にごみとして廃棄はせず、各販売者の問合せ窓口にご連絡下さい。

 アスベストが含まれていることが判明した製品の情報は、以下をご覧ください。
  ※最新の情報は厚生労働省のホームページにてご確認ください。

 

 ・株式会社堀木工所
 ・株式会社カインズ
 ・株式会社ニトリホールディングス
 ・不二貿易株式会社(株式会社ヤマダ電機、株式会社グッデイ、株式会社イズミなど)
 ・エイベクト株式会社 

 

〇販売者が回収しますので、ごみ等で廃棄したり、販売者指定の方法以外で返送したりしないようお願いします。
〇固形のバスマットやコースターについては、通常の使い方で使用している限りはアスベストが飛散するおそれはなく、健康上の問題を生じさせるおそれはありません。しかしながら、削ったり割ったりした場合など破損したときには飛散するおそれがありますので、破損しないようにお願いします。
〇もしすでに破損しているなどでご心配な場合は、二重にしたビニール袋等に入れ、テープ等でしっかりと封をして、回収まで保管してください。

お問い合わせ

生活環境課
清掃センター
電話:82-3424