無理なく備蓄ローリングストックを始めませんか?

2021年8月4日

無理なく備蓄ローリングストックを始めませんか?

 

 

ローリングストックとは?

普段から少し多めに食材・加工品を買っておき、使ったら使った分だけ新しく買い足していくことで、常に一定量の食料を家に備蓄しておく方法です。

災害はいつ発生するかわかりません。日頃からローリングストック法などにより食料などを備蓄し、来るべき災害に備えましょう。

 

 

ローリングストックのメリットは?

保存食を備蓄しておくことも、もちろん大切なことではありますが、日常の中に食料備蓄を取り込むという考え方もあります。

ローリングストックのポイントは、日常生活で消費しながら備蓄することです。

食料等を一定量に保ちながら、消費と購入を繰り返すことで、備蓄品の鮮度を保つことができます。

壬生町でも平成27年の関東東北豪雨や、令和元年の台風19号、新型コロナウイルス流行直後にカップ麺や菓子パン、ティッシュペーパー等が品薄状態になりました。

その中で、ローリングストックを行えば住民の皆様が、いざという時にも日常生活に近い食生活を送ることができるはずです。

 

 

始めませんか?無理なく備蓄!1.pdf(449KB) 

始めませんか?無理なく備蓄!2.pdf(551KB)

 

 

 

≪参考≫

内閣府防災情報のページ 内閣府ホームページ(外部リンク)

「トクする!防災」プロジェクト 一般社団法人 日本気象協会ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ

総務課
消防防災係
電話:81-1808